BLOG

旅行記

  1. HOME
  2. ブログ
  3. デンマーク
  4. 城内

城内

城内にある礼拝堂。
城内
城内。
カビクサイ
入った途端にむせ返るようなカビ臭さに襲われた。アレルギーのように咳やくしゃみが出る。涙も出る。こみ上げる吐き気。
周りも一様に鼻に手を当てており、若干涙目になっている。
壁にぎっしりと当時のタペストリーと絨毯が飾られている。色あせているが、その毛の1本1本に何千何万ものカビ菌がついているのだろう。
臭さだけ除外する保存技術もあるだろうに。
頭が痛くなってきて、早く外の空気が吸いたいと切に願った。


ホルガダンスク

裏の入り口から入ると、このホルガダンスク像が鎮座していた。デンマークが危機に陥った時に戦うのだそうだ。
この奥は地下牢。進むにしたがって暗く狭くなり、壁の下部には足枷をつなぐ鎖の跡があったりする。
さらに進むと三角の行き止まり。指2本分の掘った跡があった。おそらく出たい一心で爪で掘ったのだろう。そこはもう真っ暗だった。
暗さと狭さって発狂してしまう。
地下牢から出てくると、ほの暗い広い場所の窓際に誰かが立っているのがシルエットで見えた。飛び上がるほどビックリした。夫に耳打ちすると、夫も驚いたという。
暗いだけではない、ほかの重圧感も感じながら城の外に出た。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*

関連記事